banzai_sagyou_hakui_people
1: 田杉山脈 ★ 2020/03/22(日) 22:15:10.79 ID:CAP_USER
新型コロナウイルスは、その致死性をはるかに上回る反応を世界中で巻き起こし、2008年の世界金融危機レベルの不況の引き金を引いた。いくつかの国では、これは政権にとって致死性のものとなるだろう。

日本では、7年に及ぶアベノミクスが振り出しに戻ろうとしている。これまで日本経済を大きく支えた円安は、わずか2週間で約10円も円高へ逆戻りとなった。アメリカで金融恐慌が生じて経済が縮小すれば、日本の輸出減少は決定的なものとなる。株価は下がり、またデフレ経済が戻ってくる。

しかも今回は、もはや日銀と政府に金融緩和や財政拡大の余力がない。それでも、今の野党には総選挙を迫る力はないため、もっぱら自民党内の力学が安倍政権の去就を決めることになる。

アメリカでも株式市場の崩落が起きつつある。それが債券市場に及べば、15兆ドルを上回る企業債務が不良債権化して銀行の貸し渋りを生み、2008年並みの金融不況を起こすのではないか。アメリカには、トランプ大統領の選出に影響力を及ぼした中西部の白人(旧)中産階級も含め、年金資産を株で運用する人々が多い。そのため、株式市場の崩落は再選を目指すトランプにとって致命傷となり得る。
https://www.newsweekjapan.jp/kawato/2020/03/post-53.php








トップページ貧乏 > 【悲報】新型コロナ不況でつぶれる国、生き残る国




4: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:21:02.60 ID:MoDJUFt9
>>1
2回も読んじまったよw
生き残る国はどこなんだよwww

5: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:21:14.00 ID:SWgKg+kJ
>>1

世界が大恐慌になって

日本だけ通常通りなんてありえない

夢みすぎ

53: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 23:29:16.10 ID:FGXIVM+T
>>1
観光業に頼ってる国は潰れる

60: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 23:43:14.34 ID:iElRHnOc
>>1
そんなの予測できたら億万長者

115: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 04:26:49.23 ID:Q4z3vtDz
>>1
いつの話や円高て、チャートみてんのか?
ド素人め

139: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 07:58:54.22 ID:singF7Zd
>>1
余力はあるが財務省と日銀にやる気がないだけだろ

7: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:24:03.14 ID:X+EBsM4i
農業国は生き残るだろうな。
ウイルスが入りにくい太平洋の島国とか。

10: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:25:08.48 ID:tam8BHGQ
短期だがヘリコプターマネーで大々的に内需拡大ができるだろう
さらに最先端技術の開発と研究
国外に逃げていた金を取り戻し国内でじゃぶじゃぶさせて
世界経済復活したらまた海外へ流れていくという寸法でどうよ

13: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:32:31.01 ID:+QYwUgyB
>わずか2週間で約10円も円高へ逆戻りとなった。
とっくに戻ってるだろ!アホか?

17: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:36:18.89 ID:OSUZoKS8
世界経済が失速すると、資産がある国が有利になるよね
言うまでもなく日本経済が復活する

将来的に、こういったウィルスはまた流行するので
海外依存、特に中国依存の危険性がわかったはず

製造業の国内回帰がすすむでしょう

21: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:40:07.49 ID:NoDavlt2
原油も20ドル時代とはなぁ
100ドルあったのがまだ最近の感じなんだけど

23: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:41:14.98 ID:4JboyneC
治療薬やワクチンが出来た暁には反動で株価爆上げするんだろうなぁ

それまで持つかなぁ

資本主義が面白いのは数字で成り立ってリニアリティがあるけど どこか敷値を超えると退場させられて全部無しになるところなんだよな

24: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:41:56.63 ID:c2GVeD+j
円高になってないのが唯一の救いだな

25: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:42:00.67 ID:hEwTKm8k
世界的にチャイナリスクが認識され中国以外の国への分散投資が進み
中国の経済力が落ちていくのは必然

26: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:42:11.28 ID:ReU5UVOj
日本もこれから厳しくなるだろう。

28: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:46:12.72 ID:BtXhLZTt
円高なら良いだろ
自国通貨高で潰れる国なんぞ無い

29: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:46:15.08 ID:pbDTJFct
おそらく原油安を仕掛けてるのはロシアだろ
世界最大の産油国アメリカのシェールオイルは損益分岐点が異常に高いからな
これを潰すことができればロシアは安泰

31: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:47:49.32 ID:uP/Pt6Hp
円高ではあるんだよな。
ま、それ以上にドル高だからそう見えないだけなんよ。

32: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:52:07.19 ID:pbDTJFct
>>31
ドル建ての金融商品がやばいから
解約で支払い不能にならないようにドルキャッシュを厚めに手当てしてるだけだ
本当はドルより円を持っていたいんだろうけど

33: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:52:19.67 ID:+lSopOL5
短期的に土地の下落の前に、株のほうで抑えた国はなんとかなる
ダメな国はバブル崩壊

でも長期的には、今回の不況なんて全く関係ないだろ
先進国になりかけている中国の子育て世代人口、アメリカの子育て世代人口、日本の子育て世代人口
ここがすべてを決めてしまう

41: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 22:59:50.18 ID:Xh6r3w65
エセ経済理論や金融工学のくだりは同意できるが

>不況に陥っても、5Gを取りあえずの筆頭に、神の領域ともされる人工知能(AI)、ロボット化、遺伝子工学などの技術を磨いて商品化していくべきだ。

これは同意できない

この分野は雇用を生まない
コロナで何が一番問題かと言うと「雇用クライシス」でしょうが?

旅行業やサービス業の人らが、先端技術に携われるわけもない
そうである以上、破壊されてしまったサービス業の復活は急務
(まさか失業中のそういう人たちにずっと生活費くれてやれるわけもない
 失業保険切れたらクビ括るしかない)

5Gだ自動運転だのは、平時でなければ売れないし、経済回さんよ
平時の経済政策と非常時の経済政策は違ってしかるべきだ

71: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 00:03:44.75 ID:zkGMowS2
>>41
逆だろ
旅行業やサービス業は貧困国、発展途上国、それこそ小さい島でも出来る事
そういう国は一般的に一人当たりGDPは小さい
それより技術の方が大事、技術こそが生産性を高めて豊かする
実際に中国ではウイルス対策で非接触配送が急速に広がってる
他国もやがて採用する事になるし中国が大儲けするだろう

43: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 23:03:48.25 ID:Xvr+wkxa
ドルのマージンコールが落ち着いたら、とんでもない円高に触れるよ

44: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 23:11:40.77 ID:50FPNd1C
O型の多い国が生き残る

46: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 23:15:14.17 ID:jh4mRh0w
日本は衰退が進むだけか
他の国のように技術革新が進まなければ、
置いていかれるだけ

51: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 23:27:09.09 ID:jh4mRh0w
原油安はちょっと波乱要因

54: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 23:32:09.09 ID:Xh6r3w65
雇用が失われれば、経済の復活なんて夢になるからな
(カネは回ってこそ、だ)

55: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 23:35:15.18 ID:mk643VpS
円安株安
地獄やん

59: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 23:42:06.89 ID:jh4mRh0w
観光産業が主力って フランス、イタリアとか 結構あるよな

61: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 23:43:15.65 ID:WwlfPlcz
日本も観光立国とかやって被害絶大だな。

62: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 23:43:47.53 ID:0fFjlh8O
日本の食料自給率が低いので心配してる
小麦や大豆、飼料が入って来なくなったら日本終わるだろ

63: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 23:48:11.66 ID:pj61jQ3r
ウイルス収束後に不況からいち早く抜け出すのは
今回の騒動生かして技術革新した推進した国でしなかった国は没落すると思う

73: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 00:07:51.11 ID:l/LUIg1r
すでに円安に戻ってますが。。。

75: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 00:13:45.52 ID:jqZlZJUR
内容が古いんだよね
もう為替は戻ってるのに
こういうメディアの限界を感じるな

84: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 01:02:18.99 ID:3eslcCoW
エコノミストとか経済記者とかほんといい加減だよな
記事書かないといけないのは分かるけど

85: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 01:05:30.11 ID:1cheM7GL
なんか新しいビジネスが生まれそうな気がしてるけど
どうなんだろうな
阪神大震災でネットが普及したけど
東北では何か普及したっけ?

89: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 01:20:53.58 ID:PR2RyRyB
>>85
LINE

91: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 01:26:06.63 ID:Ot5k6IiY
やはり円安・株安で一番救いようのない状況になると思うね
最悪だな
まだ通貨が高ければ、買う面では強かったのに

102: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 02:26:11.18 ID:5Jdaft/a
景気対策で首都機能移転でもやれよ

105: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 02:36:27.60 ID:jqZlZJUR
今現在のアメリカが反映されてない記事だな

110: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 03:10:25.13 ID:XEJLPik9
だから
何処の国が生き残るんだよ??
引っ張るだけ引っ張って尺稼ぐのは
YouTuberだけにしろや

113: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 03:35:03.73 ID:nKdnP/Ja
日本について五輪による中止延期が、経済に大きな影響を与える
これを書いておらんのお
他国と比べ五輪を抱える日本は、かなり深刻な影響があると思うけどな

118: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 04:51:29.43 ID:K21FV08f
>>113
毎年数兆円規模で市場から金を奪っていく増税と比べれば微々たるもん

128: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 05:44:16.82 ID:ZaZ7Aoyp
ガソリン価格が、なかなか下がらないんですけど!ワン!

132: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 05:45:48.18 ID:5IYaO3yL
ロシアだけがこの騒動を静観してる感じ
こわー(´゚ω゚`)

145: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 09:56:21.93 ID:YA+TAOE2
110円戻ったで

148: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 10:26:39.53 ID:wtDWHu9C
人手不足時代には不景気になっても失業率は上がらないから増税して財政再建を優先させるべきだって経済学者も居るからな
不況より財政危機のがよっぽど深刻
いつ財政破綻からハイパーインフレが起きてもおかしく無いんだから減税もバラまきも必要無い
むしろ消費税20パーにしないと持たない

154: 名刺は切らしておりまして 2020/03/23(月) 10:55:47.51 ID:zkGMowS2
>>148
経済は一時の感情や相対的な評価で決まるのだから
世界全体で経済の過小評価が起きてる時に金ばら撒いてもインフレになるわけない
今は技術投資とばら撒きで物資の生産性と国民生活の安定を図るべきで、今消費税20%にしたらそれこそ経済破綻する
あと雇用や失業率という概念はもう時代遅れ、自動化進めて勝手に生産される経済目指すべきで
上の世代が雇用に頼った古い経済にしがみついたからウイルス如きで経済が悪くなったりする

45: 名刺は切らしておりまして 2020/03/22(日) 23:13:00.97 ID:6/TnN+Uf
日本は本来の日本らしくなって行くのだろう。それは世界も多くの国がそれぞれ
そうなって行くのだろう。欧州では今回の新コロの対応でもEUとしての存在感は
全く無く、各国は「国境」を意識することとなった。

引用元 : https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1584882910/