peri010511



1: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 21:39:28.53 ID:mGB/yoyY
2000兆円くらいはいけるよな?

2: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 21:41:07.86 ID:8+rGEs15
徳政令カード使うからいくらでも大丈夫よ

3: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:24:41.06 ID:5YIF+o8V
世界恐慌が来たら今の額でもアウトだな

4: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:25:59.08 ID:2bl3OF5U
借金とはいってるけど、国民に借りてる金で外に借りてるわけではないから
最終手段はとれるわけよ






スポンサーリンク





トップページ借金 > 日本の借金ってどこまで増やして大丈夫なの?




5: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:27:39.71 ID:fIn//ZdT
国民全員が
700万いらんわってOK出せばチャラになるってやつでしょ?
よく分からんが・・

6: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:35:28.44 ID:hSNOxFiR
銀行口座を凍結して○万円税金として徴収しますって感じでやれば借金はなくなって借金を返したお金は国民に戻る

7: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:37:34.26 ID:fIn//ZdT
預金や貯金が少ない人が勝ち組になる世界?

8: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:39:33.48 ID:mGB/yoyY
いやマジで、ドル建てで日本国債発行すればまだまだ借金出来るだろ?

9: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:41:08.75 ID:3EzIGJxG
国民一人当たり何百万とかいう言い方よくするけど
実際のところ持ってるやつから借りてるだけだから
そいつら潰せばチャラになるわなw

10: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:43:53.98 ID:J4ep0rS/
馬鹿な政治家は大量に負担させるべきだよな

19: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:02:43.10 ID:WREnKhnS
>>10
鳩の全財産保有株不動産ボッシュートでスーパーひとしくんだよな

28: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:14:25.73 ID:4zGb0GN9
>>19
麻生もおおがねもちー

11: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:45:28.29 ID:nKEtUQB8
別に日本国民に借金してるだけだし問題なくね?
外国から100兆円ぐらい借金してたら死ねるけど

12: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:45:36.89 ID:hSNOxFiR
最大の保有者は郵貯銀行だろうから返さないと郵便局がはじけるよw

16: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:59:45.27 ID:mGB/yoyY
>>12
国有化すれば無限に買わせる事が出来るので無問題

あっ・・・

13: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:54:50.52 ID:mGB/yoyY
全額返す必要は無いじゃん?
対GDP比で圧縮すればいいだけだろ?

15: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:59:26.56 ID:BbVPgbyc
>>13
お前の預金残高のうち何割までなら放棄できる?
それがお前だけじゃなく全国民、全企業に強制されるってことだろ

17: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:00:54.58 ID:mGB/yoyY
>>15
対GDP比だから名目GDPが上がれば対GDP比率は下がるだろ?

14: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 22:58:20.99 ID:fIn//ZdT
紙くずのように貯め込んだ米国債から何とかしてくれ

18: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:01:04.61 ID:m7LRRnCY
ジンバブエ並になってから言ってください^^

20: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:03:10.12 ID:GbqiRT03
日本人の負債は日本人の資産だからな

21: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:03:46.51 ID:mGB/yoyY
>>20
利払いに裏付けされているからこその資産だけどなw

22: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:05:52.32 ID:m7LRRnCY
日本は信用あるかまだまだいける
バンバン使いまくろうぜ

29: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:15:29.61 ID:kTaaJ96R
>>22
いやこのままだとヤバイよ。

23: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:06:38.50 ID:kTaaJ96R
>>1
外国資本の比率が10%になるから
もうそろそろヤバイ
割りとマジでヤバイ

66: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 04:53:15.68 ID:UMOHxJaZ
>>23
ヤバくなっても国民の資産全差し押さえで特アにカネを貢ぐ位はやってのけると思う
何せ敵対してる中国へのODAを今だに堂々と貢いでる位ですし・・・w

24: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:08:20.48 ID:dbYfh/7I
日本政府の借金であって国民の借金ではない
テレビでよくある一人当たりいくらの借金という表現は間違ってる
って聞いた

27: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:13:54.96 ID:AL1t24nC
>>24
あってるけど間違ってるかな

38: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:41:34.09 ID:TfgnXCz4
>>27
は?

41: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 00:07:51.66 ID:8USWmhvb
>>24
その理論、あほだよな
結局国民が尻拭いするんだから

42: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 00:13:50.04 ID:B9bUNAMl
>>41
しなければいいじゃん。単にインフレさせて債務を圧縮してしまえばいい。
ずっと借り換えしてればいい。インフレ率が金利を上回れば債務は無くなっていく。

25: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:11:37.77 ID:fIn//ZdT
海外「日本はこの先どうすんだ…」 借金大国ランキングに外国人仰天

http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-601.html

ちょっと前の海外の反応より

26: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:13:44.05 ID:m7LRRnCY
インフレさせればいいねん
大丈夫大丈夫

30: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:15:46.33 ID:mGB/yoyY
最後の手段で外貨建て日本国債の発行が可能だからもうちょい大丈夫でしょ
冗談抜きで

31: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:16:22.98 ID:mGB/yoyY
後はイギリスみたいにコンソル債(永久国債)の発行とかも可能

32: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:22:54.08 ID:kTaaJ96R
借金・原発・特ア人
この3つが日本最大の汚点

33: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:26:24.25 ID:mGB/yoyY
結局経済成長しないと対GDP比の政府債務は減らないんだよな
人口ボーナスが無くなって構造改革も適当だから一度クラッシュせんと何も変わらないかもな

34: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:29:04.36 ID:NxjPvykY
日露戦争とか太平洋戦争の時とかもっと借金してたから大丈夫

36: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:32:05.56 ID:mGB/yoyY
>>34
両方ともデフォルトしてまんがな

35: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:30:53.80 ID:fCSvfvRG
俺が10000円銀行に預ける→銀行が10000円で国債買う→国が10000円で仕事発注→俺が10000円の仕事受ける

この過程で俺の10000円は20000円になった。俺が銀行にまた10000円を預けて同じサイクルが起こると
俺の金は30000円になる。このサイクルを続ける限り、政府が国債を刷り続けても破綻する事は無い。

37: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:33:35.02 ID:BbVPgbyc
>>35
でもお前
その30000円もう引き出せないよ?

40: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:51:08.04 ID:fCSvfvRG
>>37
日本に存在する紙幣貨幣の総計はたったの90兆円分しかない。
それで実際の経済は回ってる。みんなが銀行から金を引きだそうとする状態を取り付け騒ぎと言う。
だが、それは銀行が倒れそうになった場合の話であって、そんなことは起きない。

51: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 01:18:25.46 ID:0/H12Q5P
>>35
そんなこんなで見た目のお金が1000兆円とかなってるだけで、
実際には100兆円しか存在してないのかな?

っていうことは35の場合だと、国は1万円で商売して1000円しか儲けれなかった
って状態を延々繰り返してるのかな?
どういうことなのかお?

52: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 01:26:32.74 ID:B9bUNAMl
>>51
資本主義というものがそういうもので、どこの国でもそんな大量な現金は用意していない。

国が税金という商売をするというなら、そういうことになる。
何故国の商売が失敗したかというと、取引をしようとしたのに、相手の物だけを売られて、
自分の物を買ってくれない守銭奴を商売相手に選んでしまったということ。

国の商売がうまくいくには、国のお金をきちんと使ってくれる人に与える必要がある。

63: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 03:29:23.89 ID:0/H12Q5P
>>52
貿易の方は黒字だよね?
まぁ例えるなら、企業に投資したけど見返り何もなしとかいう感じ?
まぁ見返りを金以外で受け取ってるのかもだけどw

加えて生活保護費やら医療費やらで何兆円も見返りなしに取られてるんだから仕方ないのかねー

67: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 05:05:22.45 ID:B9bUNAMl
>>63
日本政府には徴税権というものがある。

例えば、日本政府が財政で100万円を使ったとしよう。その100万円は建築会社に公共事業費用として渡る。
建築会社は50万円を資材購入に使った。そこで消費税が発生する。また、50万円を給料に使った。
そこに所得税が発生する。給料をもらった従業員は食費や遊興に金を使う。そこには消費税が発生する。
50万円分の資材は別の会社で同じように使われ、どんどん税金が発生していく。

ここまで言えば分かると思うけど、日本政府が使ったお金は、それが使われれば使われる程、
巡れば巡るほど限りなく税金として回収される。逆に、日本政府が使ったお金がどこかに使われずに貯まると
日本政府の国債発行残高だけが高くなっていく。

日本政府の見返りとは、日本政府が使ったお金を出来るだけ全て使ってもらうこと。
それが日本政府の目標である国民を豊かにする事であり、同時に財政を健全化することにもなる。

72: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 08:29:48.19 ID:dr212DUO
>>67
会社が社員に還元しない(貯金する)から悪いのか
還元されても節約・貯金する国民が悪いのか

74: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 11:43:31.52 ID:B9bUNAMl
>>72
合成の誤謬と言って、自分に最適な行動をとっているつもりが、
結局自分の首を絞めているということ。

経済評論家のオバハンの荻原なんとかがデフレの時に
必死で倹約を勧めていたが、あれは個人としては正しい行動だが
マクロ経済を知っておくべき経済評論家の言説ではない。
麻生太郎は金を使えと言って叩かれたがあれが正しい。

81: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 12:47:37.54 ID:dr212DUO
>>74,>>76
結局将来不安だからなんだろうね
つまり国の金を事業投資で回りくどく散らすんじゃなくて
あなたの老後は国がバッチリ面倒見ますよー、だから貯金なんて無駄ですよー
っていう環境に変われば、老後のための貯金ではなく、今のために使うようになりそうな気がする
そのためだったなら消費税20%でも我慢できそう

76: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 11:49:58.01 ID:oXqwK3nx
>>72
非正規社員が6割近く。
正規社員ならまだしも、非正規社員給料を積極的に上げる経営者はいない。

節約貯金する国民が悪い?
年金の支給額は下がり、支給年齢もどんどん上がっていく、将来的には68歳からも支給も検討中。
若いうちに蓄えずに老後をどうすんだという環境を国が作っている。

77: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 12:19:23.76 ID:DAXakTyB
>>76
でも消費を促進しないと今の状況は改善しないよね。
少なくとも清貧こそ美徳みたいな勘違いは正すべきだと思うけど。

80: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 12:39:07.83 ID:5Z4+7KF0
>>76
非正規の大半は女子供だしな
そこは大した問題じゃない

39: 既にその名前は使われています 2013/07/28(日) 23:46:34.00 ID:mGB/yoyY
日本政府の借金だけど、その元本と利子の支払いは日本国民が支払う税金から成り立ってるわけで
日本政府の借金が増えれば、徴税権を持ってる日本政府はそれを乱用するorインフレor預金封鎖

日本政府の借金だから国民は関係無いってのも違うわなw

43: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 00:14:30.71 ID:/cmChcuy
インフレも結局国民が尻拭いしてるのと同じなんだがバカか?

44: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 00:26:01.31 ID:B9bUNAMl
>>43
お前は「国民」って言う言葉に騙されてるのが分からんかね。

日本のGNI係数、まあ貧富の格差の指標だと思ってくれたらいいが、
それはぐんぐん上昇していて、アメリカに迫る勢い。
あの貧富の格差が酷いって話のアメリカに近づいてんだよ。

さて、インフレになって損をするのは誰だ?インフレになると労働者の所得が上昇する。
逆に働かず金持ってるだけの奴はインフレで資産が消し飛ぶ。
日本の借金を返済するのに、一体誰が返済すべきなのか考えたことあるか?
税金ってのは金を持ってる奴が払う物であって、使わずに貯め込んでる守銭奴が払えばいい。

お前がその守銭奴ならば全力で反対すればいいよ。だが、金も持ってないのに
インフレを嫌がっているなら、お前の頭は悪い。

45: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 00:30:37.58 ID:kaFiPa31
経済成長率を無視したインフレ起こったら為替レートとかがやばいだろ
その辺はどう考えてる?

46: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 00:33:17.68 ID:B9bUNAMl
>>45
円安になったら輸出が増えて、それで儲かるから関係ない。
赤字ならまだしも、日本は世界最大の債権国で、配当金利等で海外から
毎年自動的に10兆円分ぐらい外貨が入ってくる。

47: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 00:34:37.07 ID:h+IOv/R6
メディアの意見の逆が正しいと思ったらいい。

48: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 00:36:36.34 ID:R1ufSHRG
パチンコの収益がすべて日本政府の財政にまわれば、日本復活できるんじゃない?
少なくとも反日の資金は減らせそうだが

49: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 01:01:29.42 ID:0/H12Q5P
外国債は上限あるけど、国債は上限ないんじゃね

50: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 01:10:38.25 ID:0/H12Q5P
国債売ったり定期預金解約するとハイパーインフレ起こるのかな?
国債売るとこれの金利上がって、通貨価値は下がる
あれ、でも最近の円安で国債の金利下がってなかったっけ?
(?_?)

53: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 01:32:14.48 ID:rBhm4a7b
経済詳しくないけどさ、
問屋が10万で薬仕入れて、その薬を薬局が11万で掃いた場合
生み出された価値は薬だけで21万円分あるのか?
つまり、企業の売上だけに限れば21万はあるが、お金に限れば11万しか実際にないよな

54: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 01:33:22.34 ID:rBhm4a7b
日本語おかしいな
問屋が10万で売った が正しいか

55: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 01:34:36.96 ID:B9bUNAMl
まあ、回る分だけ必要ということなら、そういうことになる。

56: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 01:40:04.82 ID:rBhm4a7b
経済学ねみみんいないのか?w

57: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 02:22:18.09 ID:t2h+Tk4P
マスゴミに騙されてるB層が建てたスレかよw

政府の借金=国民の預金

チョンみたく外国から借りてりゃ即死だけどな

58: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 02:24:34.67 ID:c/ALbADq
全国民が自分の預金全部引き落としたらどうなるのっと

59: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 02:33:58.72 ID:VZ6XfaeL
>>58
1つの銀行には1000万くらいしか現金がないので引き出せませんって言われる
そして払い戻しできないってことは不渡りを出したようなものだから銀行が潰れて破綻処理される

60: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 02:43:18.59 ID:7XIh6dla
みんなが引き出そうなんて発想になる前に手が打たれるから大丈夫。

インフレで借金解消の方面に舵を切ってるから起こることはないと思うけど、
本気で預金封鎖やるときは即封鎖になるから引き出してる猶予なんてない。

不安なら地金にしておくことだ。
まぁ金は利子つかないし、コンビニの支払いに使えないし、
いざという時囓っても食べれないけどな。

61: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 02:43:41.66 ID:W5GsVJ6M
もう終わってるけど

62: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 02:56:22.27 ID:JfdEUEgw
この借金ってインフラとかになってんだろ?
それを返せってのが良くわからんw

64: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 03:36:53.70 ID:Bc8JXkDA
冷戦崩壊後、アメリカの国家戦力は、日本弱体化、解体、平和を回収
その一つが中国、韓国を利用した反日教育など

 欧米人が仕掛ける罠 後編 .

 http://www.youtube.com/watch?v=1Bc95b-rxd4




 田母神俊雄 『日本再生のための愛国救国の国民大会』

 http://www.youtube.com/watch?v=d-Gj78qCLjs


65: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 03:47:09.69 ID:tfH5NVxT
借りるのはいいけど返す当てあるのって話でしょ?

現状何もないでしょw

68: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 07:12:55.97 ID:MDjx8XHL
あと1000兆円ぐらい増やしてもやり方さえ間違えなきゃ日本は大丈夫
お金が足りないなら刷ったらいい
急にやったら世界経済はほぼ逝くしその跳ね返りで日本も大ダメージは食らうけどな
日本が逝くシチュエーションとしては郵貯と社保を完全に民営化したり解体した時かな
こっちでも世界経済は逝くっつーかブラックマンデーどころの騒ぎじゃない悲惨な結末になる

69: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 07:14:16.76 ID:uevFzfPH
マスゴミの国民一人当たり○○万円の借金って表現はなんなのさ?w

119: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 04:47:41.06 ID:BRJ1POmF
>>69
国の借金の肩代わりしてるんですよって一体感を出すための全く無意味な数字
本当に意味があるなら政府が必死に庶民の所得を上げる為に頑張ってるかと

70: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 08:08:56.22 ID:o5CA9wTn
中国が日本国債の5%を取得してるからこれ以上は増やさない方がいい

71: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 08:11:17.96 ID:RK2On6GU
借金ってものは信用がある内は借りても全然平気
国債発行の件であればそもそも借金じゃないし、マスゴミの偏向というか、まんま嘘or不勉強による間違った表現

73: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 11:36:59.53 ID:oXqwK3nx
大丈夫だったら、
消費税を上げたりしない。

75: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 11:49:13.81 ID:fty5sHwL
目安みたいなもんだろ。今まで政府が使った額として。正しい政策打ててたかの。
自国通貨建てなんだし、デフレなんだから借金の額がきになるなら刷って無くせばええやん。
本来ならそうすればいいけど、海外へその国への信任(政府の信任)評価額って
意味じゃなくせない程度でしょ。
増税したい財務省官僚とかはそれを理由に麻生にさせたいみたいだが。

78: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 12:25:25.47 ID:2F0Fj+dN
大丈夫じゃないけど、世界が気づいてない

79: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 12:36:51.02 ID:kQmhac2x
世界で団結して談合してるからいくら借金しても平気だよ
そういう仕組みになっている

82: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 12:49:56.08 ID:FlcsMNQr
日本の借金って子が親に借金してるようなもんでしょ
子がサラ金で作った借金じゃないし、全然問題ない

83: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 13:04:38.25 ID:o5CA9wTn
でも今や国債の10%が外国に買われてるんだぜ?

89: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 15:49:15.66 ID:B9bUNAMl
>>83
むしろ外人に買わせた方がいいんだよ。
だって、インフレでその国債消えていくんだから。

外人が国債を買うのを止めたところで、その外人の持ってる円が消える訳じゃない。
結局何かで運用するか、日本円を外貨に交換するしかない。
そうすると円安になって、日本の企業が儲かる。
すると、日本の株式に投資せずに逃げた外人が損をする。
そう考えると結局外人は日本円を売らずに日本の株を買う。

結局、何かの作用があると、必ず別の反作用が発生して、物事は一辺倒にならない。
それが経済というもの。その根本の力を決定しているのは日本の生産力。
国力と言ってもいい。

84: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 13:07:53.55 ID:/cmChcuy
買われたら買い返す
倍返しだ

85: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 14:29:58.70 ID:VxJV9s15
今の3倍まで耐えられる
世界から日本ってマジクズだなって言われるまでやるなら
今の10倍まで行ける
北朝鮮並みの戦術やろうぜw

86: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 14:31:18.01 ID:2F0Fj+dN
お金印刷して借金返すのが駄目なことを知ってる人は多いが、何故駄目なのか分かってない人は多い。
お金っていうのはお金自体に価値があるんじゃなくて何か価値あるものの代わりだから価値がある

87: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 14:34:26.88 ID:2zu3iUSF
大丈夫。コーヒー1杯1万円になるだけだ。ただちに問題はない

88: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 14:57:51.70 ID:y+Z141JC
日本は他国の債券や通貨大量に持ってる
借金が現実的にやばくなると円の価値が下がるのでそれらで容易に返済可能だと思うけどな
円刷り返済もそれ自体が悪いわけじゃない
量の問題

90: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 17:05:44.27 ID:Jmtt7cME
この話題の時に議論の大前提として多くの人が勘違してることは
まるで借金を全額返済しないといけないかのように思ってる人が多いことだよな。

国の負債を家計の借金と同じように捉える人が多い事が原因だと思うんだけど
国は未来永劫続くのだから借金も未来永劫続いて全く問題ない。

何月何日までに全額返済しないといけないというようないわゆる借金とは根本的に違う

92: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 17:16:57.53 ID:/cmChcuy
>>90
日本列島は5000万年後に大陸とくっついて消滅する
国は未来永劫続かない。よって借金も未来永劫続かない。以上

93: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 17:20:23.35 ID:Jmtt7cME
>>92
(科学的な意味で)本当に未来永劫続くかどうかは問題じゃない
ゴーイングコンサーンのことをおまいらにもわかりやすいように
未来永劫って言ったんだよ┐(´~`;)┌

106: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 20:56:26.48 ID:JpvU9F7z
>>92
5000万年後には、海溝に引きずられて日本消滅してるだろw

91: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 17:08:55.98 ID:yrXITGuP
世界恐慌までアト一歩!
もれなく戦争コンボもついてきます^^

まだ安心というのは幻想

94: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 17:24:40.48 ID:eEFEOseL
「まだいける」は「もう危ない」だってドラクエの説明書に書いてあったから
もう危ないな。

95: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 17:54:57.98 ID:K4ysB1qq
日本政府の借金であって、日本人の借金ではない。
革命が起こって政府が転覆したら借金もチャラだ。
中国の属国や自治区になっても借金消えるぞ。

96: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 18:19:27.83 ID:LdRyf/b4
確か海外から借りてる場合は、継承しないと新しい政府として認められないんだよな。
借りてるのが国民だったらチャラになってしまうん?

97: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 18:22:09.63 ID:/cmChcuy
日露戦争の時に借りた金は1980年代にやっと完済した。
でもインフレでかなり毀損されてただろうけどな
日本はデフォルトは起こしてないが、インフレで実質的なデフォルトは過去にもやってる

98: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 19:26:36.82 ID:B9bUNAMl
その実質勝利みたいな、実質デフォルトって何?

99: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 19:56:50.21 ID:AmIh6IWO
日銀のページ見たらわかる。
1901年(明治34年)からの統計がある。
一気にガガッとインフレ起こした年が過去に何度かあって、戦争とリンクしてるように見える。
http://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/history/11100021.htm/

101: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 20:39:28.82 ID:B9bUNAMl
>>99
そら戦費に使っただけだろw

100: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 20:05:36.53 ID:/cmChcuy
今の1000兆円の政府債務も政府が1000兆円刷って返済すればOK
だからデフォルトは起こらない

だが日本国債を持ってる投資家は1000兆円を受け取れば
その価値がインフレで毀損されない内に使おうとするから激しいインフレを引き起こす。
日本円で資産を保有してる日本人はインフレで資産を失う。
日本人が受ける被害は実際にデフォルトが起きた時と大して変わらない。
これが実質的なデフォルト

102: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 20:47:40.48 ID:AmIh6IWO
戦費に使ったからではない急激なインフレもあるぞw

103: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 20:50:58.59 ID:/cmChcuy
復興金融公庫絡みのインフレは戦費のせいじゃない

104: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 20:54:34.85 ID:eF/MsYAr
日露戦争の借金が3世代にも渡って尾を引いたのが痛いんだよな。
当時の国家予算の60年分の戦時国債発行したんだぜ。
それを82年かけて完済した。
俺らが生まれた後だぞ。1986年(昭和61年)だ。
日本は負けると言われてたので、金利を高く設定したのも痛かったな。

ちなみに日露戦争の戦時国債を買ったのはアメリカ系ユダヤ資本家。
日露戦争世代の子供は生まれながらに借金を背負っていて後に太平洋戦争を始める点に注目されたし。

105: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 20:56:07.70 ID:cbZK/gE1
ぶっちゃけいくら増やしても問題ないよ

韓国やアルゼンチンだって財政破綻してデフォルトしてるんだからw

ただ日本のデフォルトは世界で圧倒的に規模が違うだけで世界恐慌を引き起こす要因になるだけで日本の沈没=世界の終わりだから深く考える必要はない

107: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 21:08:28.97 ID:EoN4aLhe
つまりあれだろ?金とチタン買っとけば良いんだろ?

108: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 21:12:42.42 ID:cbZK/gE1
日本のデフォルト前提ならドル買ってりゃいいよ。
金も結局ドル建て連動なんだし

109: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 21:15:01.30 ID:AtpsBDB5
逆に借金全部返済できたらどうなるの?

110: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 21:15:03.84 ID:/cmChcuy
アメリカの政府債務も順調に積み上がってるし、ドルも一部として持ってても良いが
もっと政府債務の少ない財政が健全な資源国通貨の方が良いな

111: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 21:18:56.23 ID:jIJUmRqr
>>1はなんでこんなスレ建てたんだ?
自分なりの考えと答えを持ってそうだけど

112: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 21:21:01.21 ID:27jtAWRu
日本国の借金が増えて
日本国民の資産が増える
国はもっと借りていい!

113: 既にその名前は使われています 2013/07/29(月) 23:55:19.44 ID:APnQc0Ee
国の借金はほかの先進国も増え続けてる
減ってる国なんてないらしいね

114: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 00:41:50.08 ID:9/O2r9YN
社会福祉をまともにやったら国家予算が黒字になんかなるはずないからな~
未来の金を使って現在の福祉をしてるんよ

115: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 03:10:32.85 ID:tjUgpak/
借金が増えてるのはお前らが貯金しまくってるせいなので、
最終的にはその貯金の価値を無に帰して解消するだけなんだよな。
インフレにしても資産税(預金封鎖等)にしても方法が違うだけだね。

資産持ってる人ほど影響受けるけど自業自得だし。
まぁ結局のところ庶民はどんどん稼いで、稼いだ分はどんどん使えということだ。

116: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 04:27:47.18 ID:ufsh4FxE
実を言うと財政はもうだめです。
突然こんなこと言ってごめんね。
でも本当です。

2、3ヶ月後にものすごく赤い予算案があります。

それが終わりの合図です。
程なく大きめの国債売りが来るので気をつけて。
それがやんだら、少しだけ間をおいて
終わりがきます。

117: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 04:31:11.38 ID:KKQb05/f
ちせっ!

118: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 04:31:24.88 ID:G7wEZRqa
国民全員がパニックにでもなって預金全部引き出したら危いかもな

120: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 05:54:10.68 ID:+VOeMQ4I
マスゴミのプロパガンダに騙されるなよ
情弱B層はw

121: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 05:55:47.26 ID:ApgMsxsu
アベノミクスに騙されてる層も情弱B層

122: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 05:57:02.52 ID:KKQb05/f
知ってるつもりの情弱

123: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 06:39:25.28 ID:mRpqBIvD
田母神俊雄 『日本再生のための愛国救国の国民大会』

 http://www.youtube.com/watch?v=d-Gj78qCLjs



この動画で、日本の負債900兆の内、地方債200兆、建設債300兆は担保が取れているから
通常外国では借金にカウントしないって言っているけど本当なの?

本当なら、日本は全然借金体質じゃないのに、破産寸前との情報操作がなされている事になる
これは、やはり日本を破産させて、IMF?世界銀行(ユダヤ)の管理下に置いて
日本の資産をタダ同然で手に入れて、それを切り売りして儲けて、日本を弱体化させるつもりなの?

124: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 06:42:40.42 ID:ApgMsxsu
ネ実民なのにそんな動画本気で信じてんの?

125: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 06:42:56.10 ID:mRpqBIvD
 日本の「バブル経済」はアメリカによって仕掛けられた壮大な罠だった

 http://blog.goo.ne.jp/nanbanandeya/e/5409b785e5b1d90fa5e0acbf95863dc6

126: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 08:55:27.68 ID:mMzkPIhb
>>125
今もそうだよな。
金融緩和でドルをバラ撒いて世界中に投資。
浮き足立ったところで急遽緊縮。
投資が引き上げて新興国が崩壊。

127: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 18:55:31.77 ID:N2wvqN0D
新興国


中国?

128: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 19:18:24.78 ID:5C41gHEC
ブラジルとかもそうだな

129: 既にその名前は使われています 2013/07/30(火) 23:48:23.37 ID:w9VRV/yW
日本国債が海外に買われるようになってるから
国内の借金って言えなくなってきてるみたいだね

130: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 05:36:43.75 ID:iZmvMOEn
>>1
稼ぎがないのに借金増やすのはダメだが日本は稼ぎがある
後はぼくちゃんでもわかるよね?

131: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 06:20:39.53 ID:+jb5M46R
>>130
日本の企業はもういろんなとこで競争に負けだしてて、
この先も稼ぎ続けられるかどうか。先行き暗いよな

132: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 06:48:07.56 ID:iZmvMOEn
>>131
マスゴミ信じてるバカのテンプレやなおまえ

133: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 06:49:49.12 ID:bbFcDZfF
>>132
煽り抜きでもう少し詳しく反論希望
IDを変えても可。

135: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 07:11:39.87 ID:j3EB7VZa
>>132
NECって知ってるか?

134: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 06:56:14.05 ID:iZmvMOEn
>>131
反論って民主時代に超円高にして日本企業疲弊させただけだろ…
シナチョンどうこうよりクソ民主がひどかっただけ

142: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 10:57:40.88 ID:NMTWgTd7
>>131
低脳すぎて壮大にワロタw

136: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 07:33:25.84 ID:iZmvMOEn
>NECって知ってるか?(ドヤ顔

この流れでピンポイントでNECww
夏休みだからしょうがないがアホの相手はこの辺にしとくわ

137: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 08:37:09.51 ID:+jb5M46R
>>136
お前は低脳の見本だなw
心配するな、お前よりアホはいないから^^
戦争ん時の軍の上層部ってお前みたいなアホばっかりだったんだろうな

138: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 10:09:30.18 ID:Cqgh+Tjh
急に戦争とか言い出したなw
日本sageしたい在日君だったかw

139: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 10:43:57.51 ID:bbFcDZfF
とりわけスマホ関連は終わったな。
スイッチやらヒンジやらメーカーが潰れまくり。

140: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 10:54:36.65 ID:NMTWgTd7
スマホなんて今や情弱最遅端分野じゃん
適当にゴミ屑部品詰め込んだだけのありあわせのガラクタ品
薄型テレビと同じで薄利多売なんだから撤退は正しいよ
スマホの開発を続けても会社の為にならない

141: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 10:57:13.50 ID:bbFcDZfF
だな。
しかし、旧携帯関連の中小企業が
連鎖倒産しているのは否定できないだろう。

144: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 10:58:48.47 ID:NMTWgTd7
>>141
ソースは?

143: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 10:58:33.46 ID:IU5KCwBR
日本の人口は激減していく。
50年後には半分になるという試算もある。
人口が減り、税収も減るのに、莫大な借金だけが残る。

145: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 11:00:26.01 ID:mw9jPJmB
スマホに限らずコモディティ化してるから、どこでも組み立てられて
一部の精密部品メーカー大勝利。

146: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 11:13:30.94 ID:IU5KCwBR
アップルも大幅減益だっけ?

スマフォ市場が成熟し、新規購入者がもう多くはない。
そして、性能的にも十分なレベルに到達し、買い替え需要が見込めなくなりつつある。

147: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 11:22:09.57 ID:bbFcDZfF
それなのに、
要求スペックを完璧に満たしたパナソニックや
国産液晶搭載のシャープが
ツートップから外されるキチガイ運営()笑
チョニー()笑とサムチョン()笑がツートップw

148: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 12:06:37.26 ID:Cqgh+Tjh
それだけ朝鮮人が日本に深く寄生してるって事だ

149: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 12:10:01.56 ID:NMTWgTd7
日本に来ている朝鮮人は早く皆殺しにしないと駄目なんだよな。
日本としていつ動くべきかが悩みどころだと思う。

150: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 12:13:56.08 ID:Cqgh+Tjh
ジェノサイドか?
それをひに中国の戦争勃発に

151: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 12:15:49.85 ID:Cqgh+Tjh
ジェノサイドか?
それを非に中国が戦争ふっかけて来そうだな

反応良すぎ、スマホやだ;;

152: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 13:00:29.99 ID:ln8HTi+G
日本人が国債買ってる限りは金返せって言われないから大丈夫なんだよなあ
まあ限度はあるだろうが

153: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 13:31:50.82 ID:R6Ywa1Nl
>>152
返せって言われないから大丈夫っていうのはちょっと違う
国内向け国債は円建てなので、いざとなったら円を刷れば
いくらでも返せるので大丈夫っていうだけ

154: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 14:11:23.46 ID:l5YQoeim
そう。政府と日銀が一体になって刷りまくれば日本人は大丈夫じゃない。
インフレで資産を失うし物価も上がりまくる

155: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 14:13:24.04 ID:yO8zssSj
日本の国債のほとんどが国内だって良く聞くけど
これが外国から借りて無いメリットってなんなの?
最後の最後は日本の皆さん、借金帳消しにして助けてくださいって事?

157: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 14:38:39.55 ID:D99rSWmU
>>155
国の借金と家庭の家計はおおきく仕組みが違うことを前提として上で
あえてわかりやすいように例として使うとだな

外国から借りるってのは家庭の生活が苦しいからお父さんが銀行やサラ金から金を借りている状態だ
当然額が返済不可能なほどに大きくなると危険だよな。
これに対して国民から借りてるってのは家計が苦しいからお母さんが子供のお年玉を
食費に使い込んでいる状態だ
もちろんそれも問題がないわけではないが直ちに家計が破綻することはないだろ?

わかるかな。我ながら微妙な例えだけどw

156: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 14:18:04.71 ID:l5YQoeim
外国から借りて無ければ、国内の日本国民だけに徴税権を乱用する事が出来る。
もちろん日銀を政府の支配下に置いて故意のインフレ(マイルドなインフレでも、ハイパーインフレでもOK)を起こしてチャラにも出来る。
そういう意味でメリットはある。

日本国債の場合、外国人比率が少ないのは
単純に日本国債が低金利な上に対GDP比でも莫大でハイリスクローリターンだから投資する意味が無かった。

158: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 14:42:55.98 ID:EEzHF2Cp
通貨発行ができるから致命的でないってのを家計で説明するのは無理だと思うの

159: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 14:45:30.23 ID:D99rSWmU
>>158
致命的でない理由は「通貨発行できるから」ではないだろう
日本国の財産はつまるところ日本国民の財産であるという同じベースであるということが重要なわけで

160: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 14:51:47.26 ID:ngzcBEhU
生活費苦しいから子供の小遣いやお年玉を奪って
かたたたき券を渡すようなもんだな

子どもは怒るだろうがガマンしろって事さ

161: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 15:12:06.75 ID:l5YQoeim
そして子供対策に隣の家にお小遣いやお年玉を預けておくのさ
賢い奴は金の現物を隠したり、親の信用(国債)を空売ったり

162: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 15:18:54.13 ID:h2JluqRh
最後は紙幣刷ってインフレてチャラでしょ。

信用が地に落ちるけどな。
紙幣なんて信用そのもの。

163: 既にその名前は使われています 2013/07/31(水) 15:20:34.31 ID:l5YQoeim
ドルも金ベースで見ると下落し続けてるからな
通貨を過去から未来へ価値の毀損無しに受け渡せる物と考えると
現代でも本当の通貨は金(きん)のままだったりする


元スレ:awabi.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1375015168/




スポンサーリンク