1マイルの価値は、どのように評価するのですかについてあれこれ

 

ANAカードは100円=1マイル換算で、クレジットカード会社のポイントを
マイルに移行できますが、クレジットカードによっては、
ギフトカードに交換すると、4万2500円相当のポイントが、

航空会社のマイルに交換すると、8万5000マイルになったりします。





スポンサーリンク





トップページクレッジットカード > 1マイルの価値は、どのように評価するのですか







ギフトカードに交換するよりも、航空マイレージに交換した方が


何倍も価値が増えます。



このように使い方によって、価値が増えるのが


航空マイレージの醍醐味といえます。

 

1マイルの価値は、まずANAマイルはEdyに、


交換することができますが。


10,000マイル→Edy10,000円分ですから、


少なくとも1マイル=1円の価値はあることが分かりますが、


航空券に交換すると、例えば


成田→ニューヨークまでの、無料航空券をもらうのに、


必要なマイルは50,000マイルです。




格安航空券の相場でみると、


70,000~90,000円ぐらいで売っていることがわかります。




平均して80,000円だとして、50,000マイル→80,000円分の


航空券ですから、1マイル=1.6円の価値があることになります。


 

マイルは、ビジネスクラスやファーストクラスの


航空券にも、換えることができます。


航空会社のマイレージに関しては、基本的に1万マイル以上貯めないと


特典に交換できないというハードルがある反面


ビジネスクラスや、ファーストクラス特典航空券などのように


非常に高い特典が、用意されているのが人気の特徴です。




例えば成田~ロンドン間をビジネスクラスで往復すると、


割引き料金でも、60万円程度かかりますが、


特典航空券であれば、8万5000マイルで往復できますので、


1マイル=7円相当の価値と同等になります。


 

成田→ニューヨークの、ファーストクラスの価格は、


平日で1,393,600円、週末で1,423,600円です。




必要なマイルは、110,000マイルですから、


1マイル12.7~12.9円の、価値があります

 

実感として、1マイルの価値は、2円、1.5円、0.75円以下と


人によって、航空マイルの価値はバラバラですが、


マイルはビジネスクラスや、ファーストクラスの航空券と交換すると、


1マイルの価値が、とびきり跳ね上がります。





マイルへの印象は、有効に使えた場合や、


さほどでもないといった感がして、個人的な体験によっても


まちまちのようです。





スポンサーリンク